田上町で真性包茎で悩む男性の数は?【推定】

 

真性包茎

 

  • 田上町の人口:約12,000人
  • 田上町の生産年齢人口:約6,200人
  • 生産年齢人口の半分が男性:約3,100人
  • 田上町の真性包茎の人口:約31人

※生産年齢人口とは、15歳以上65歳未満の人口のこと。真性包茎の割合1%で算出。

田上町の男性に選ばれている包茎手術クリニックは?

 

上野クリニック公式HP

 

 

  • 24時間の無料相談
  • 丁寧な麻酔
  • 全員男性スタッフ
  • 自然な仕上がり
  • 無料カウンセリング
  • プライバシーの徹底保護

 

手術法に関して

  • 包茎手術(ナイロン糸)
  • 包茎手術(吸収糸)

※いずれも環状切開術による包茎治療となります。美容治療は別途費用がプラスされます。

 

ボクシングのスポンサーになったり、有名雑誌に広告されたり、圧倒的な知名度で知られる上野クリニックです。

 

包茎治療と聞けば上野クリニックを思い出す方も多いのでは!?

 

上野クリニックには性病科も併設されていますので、こちらも気になる場合は一緒に診てもらえます。

 

田上町最寄りの上野クリニック

  • 新潟県新潟市中央区花園1-3-2 IMAビルU6階

 

東京ノーストクリニック公式HP

 

 

  • 24時間対応
  • 視察・カウンセリング無料
  • 再診麻酔技術
  • 自然な仕上がりを実現
  • 選べる支払い方法
  • 無料のアフターケア

 

手術法に関して

  • 環状切除術
  • 切らない包茎治療
  • 他院の治療修正

 

顧客満足度を重視した院の運営により、開院30年を突破した老舗の包茎手術クリニックです。

 

専門医による痛みを抑えた包茎治療だけでなく、増大治療や亀頭のブツブツ除去、シリコンボール挿入や摘出など、男性器に関する様々な施術が行われています。

 

田上町最寄りの東京ノーストクリニック

  • 新潟県新潟市中央区東大通2-3-7 ハイエスト新潟ビル6F

包茎治療を専門に行うクリニックと一般の泌尿器科の違い

包茎治療を専門に行うクリニックは日本全国にあります。

 

包茎クリニックイメージ

 

どんな特長があるのか、また、保険適用外の治療についても紹介します。

 

専門クリニックの特長とは?

 

専門クリニックで包茎治療をする場合の特長、それは見た目の美しさでしょう。

 

田上町にある一般病院の泌尿器科でも包茎治療は可能ですが、泌尿器科はあくまでも機能面の回復が最優先で、治療後の見た目は基本的に考慮しません。

 

一方で専門クリニックは治療後もなるべく綺麗な見た目になるよう、治療跡が残らないような工夫をしてくれます。

 

せっかく包茎が治っても、見た目にはっきり残るようでは意味がありません。

 

その点で専門クリニックは非常に優れており、誰に見られても恥ずかしくない状態で包茎の治療が可能です。

 

また、患者の気持ちにも配慮してくれ、対応するスタッフはすべて男性など、細かいところまで気遣いしてくれます。

 

予約や治療の相談もメールや電話で気軽にできたり、診察と同時に無料のカウンセリングをしてくれるなど、安心して治療に入れる環境が揃っています。

 

プロの目線から最適な治療法を考えてくれ、こちらの希望も最大限考慮してくれます。

 

患者にとっては非常にありがたく、気軽に治療を受けられるでしょう。

 

専門クリニックは保険が使えない

 

専門クリニックでの包茎治療は原則として保険が適用されません。

 

仮性包茎でも真性包茎でもカントン包茎でも、種類を問わず治療は全額自己負担になると考えましょう。

 

専門クリニックでの治療は医療目的ではなく、美容目的と判断されてしまうため保険の適用外なのです。

 

美容整形を受けるのと同じだと考えればいいでしょうか。

 

どのような治療法を採用しても全額自己負担なので、経済的な負担は少し重くなってしまいます。

 

なるべく費用を抑えて治療したい男性は、この点に注意してください。

 

専門クリニックは包茎治療に特化しているため安心でき、見た目も美しく治療してくれます。

 

ただし保険は適用外なので、事前にどのくらいの費用がかかるのかをチェックしておきましょう。

真性包茎手術コラム

我が国以外では、露茎している子供たちは本当に多いですね。日本とは捉え方も違っているのでしょうが、小さい時に、主体的に包茎治療を受けるのです。いっぱいあるブツブツは脂肪の類に過ぎないので、他人に移るものではないのです。真珠様陰茎小丘疹は成人男性の2割程に、フォアダイスは成人男性の大体7割に見受けられます。

 

フォアダイスは発生するのは、男根に存在する汗腺の中に身体の脂質が堆積するという 、身体のいつものプロセスだと思われ、そのメカニズムはニキビとほぼ同一と考えられています。包茎治療の手術だけでは、亀頭が完全には現れないという人も見受けられます。大概亀頭の直径が小さい、包皮が硬すぎる、太り過ぎなどが原因だとされています。

 

包茎治療につきましては、治療に行くと決めるまでは戸惑う人もいるはずですが、治療そのものはそんなに困難を伴うものでもありません。反して治療を回避していると、この先もずっと迷い続けることになります。どっちをチョイスするかはあなたにかかっています。仮性包茎のレベルが意外と重いものではなく、勃起した際に亀頭が100パーセント露出する状況でも、皮がちぎれるような感覚がある時はカントン包茎だと診断されることがあるのです。

 

症状が酷い仮性包茎の方で、試しに何回も剥いてはみたけど、結論として露茎状態となることはなかったという状況なら、最後の方法として仮性包茎手術しかないと言えます。仮性包茎でも、綺麗にしてさえいればOKだと想定している人もいるようですが、包皮に包まれて見えない部分は病気の菌が棲息しやすいので、病気を引き起こしたり、女の人にうつしてしまったりすることが否定できません。

 

仮性包茎でも軽微な症状の方は、包茎矯正アイテム、はたまた絆創膏などを加工して、誰の助けも受けずに克服することも可能ですが、症状が重い方は、それを真似しようとも、殆ど効果はないと断言できます。今のところ仮性包茎だと考えられるケースでも、後でカントン包茎であったり真性包茎に変わってしまうケースも少なくありません。

 

何はともあれドクターに相談することが必要だと思います。勃起している時も、包皮が亀頭を覆ったままの仮性包茎もあれば、勃起した際はナチュラルに亀頭が包皮を押し広げて出現する仮性包茎もあるのです。同じ仮性包茎と言いましても、人それぞれ程度が違っています。コンジローマ自体は、主となる症状が見受けられないということが理由となって、気がついた時には感染が広がっているということも多々あります。

 

泌尿器科で行なわれる包茎治療では、露茎状態にすることはできますが、仕上がりの美しさは今一つという水準です。審美性は範疇外であって、単純に治療することだけを重要視したものなのです。

 

普通の状態の時は亀頭が包皮でくるまれた状態ですが、自身で引っ張ってみるとあっさりと亀頭全体が現れるなら、仮性包茎だということになります。衛生的にも、包茎治療をした方が賢明です。肛門、もしくは性器近辺に生じる尖圭コンジローマの原因は、HPVの感染だと聞きます。今では、子宮頸がんの原因かもと指摘されることもあり、何やかやと取り沙汰されていると教えられました。

 

田上町の地名一覧

  • 石田新田
  • 川船河
  • 坂田
  • 千苅新田
  • 曽根新田
  • 田上
  • 羽生田
  • 原ケ崎新田
  • 保明新田
  • 湯川
  • 横場新田
  • 吉田新田